『無農薬有機栽培』にこだわり、悪戦苦闘しながらのオリーブ栽培

 

九州北部豪雨災害において被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

丹精込めて作り上げてきた農作物、守り続けてきた田畑、まだまだ駆け出しの当社ではありますが心中お察しします。

未だ天候が安定していないことから、二次災害等の危険性も心配なところであります。

当社でお手伝いできる機会には全力で実行させていただきます。

 

 

さて、当社でのオリーブ園では雑草が依然とたくましく育っております・・・・

5月から数えてもすでに7回目となります。

 

 

よほど土に栄養があるのでしょうかね~

 

刈った草で何かリサイクにでも役立てれることがあればと考えておりますが中々どうして・・・(苦笑