『無農薬有機栽培』にこだわり、悪戦苦闘しながらのオリーブ栽培

 

愕然とする光景が目に飛び込んできた・・・

 

 

水はけが悪い畑だったので、畑の周囲を広く深く掘り下げ水路のようにしておいたのですが、無残にもイノシシ🐗に全て破壊されていました・・・

 

 

オリーブの木を折ることはしておりませんが、根元付近を掘り起こし何本かは倒れかかっている状態。

 

 

何とも言えない歯がゆさを感じながら、厄介者のイノシシが自由に出入りできないよう対策を講じるすべを考える朝となりました。